アンジェリーナ・ジョリー、自身監督作の上映会に出席!


自身の監督作品の上映会に参加したアンジェリーナ・ジョリー。


「10月26日、ロサンゼルス」アンジェリーナ・ジョリー(42)が、Girls Academic Leadership Academy schoolで行われた、自身の監督作『最初に父が殺された(First They Killed My Father)』の上映会に参加した。
 
▲女優として活躍しながら監督としても手腕を見せているアンジェリーナ・ジョリー。
 
▲白のシャツに黒のペンシルスカート、ベージュのパンプス(Stuart Weitzman)を履いたアンジェリーナ・ジョリー。
 

 
▲ファンに手を振るアンジェリーナ・ジョリー。
 
▲まるで映画のワンシーンのようなアンジェリーナ・ジョリー。

2017年10月27日

カテゴリ: 私服ファッション