アンジェリーナ・ジョリー、Variety誌の表紙に登場!離婚後の心境を語る


Solo、アンジェリーナ・ジョリー。


アンジェリーナ・ジョリー(42)が、アメリカ版『Vanity Fair(ヴァニティ・フェア)』9月号の表紙を飾った。
 
アンジェリーナ・ジョリーは「ヴァニティ・フェア」誌最新号のインタビューで離婚について初めて心境を語り、「最もつらい時期だった」と明かし、2016年夏から「状況が悪くなった」と話している。<全文>
 
ジョリーとピットはは2004年に交際を始め、2014年に結婚した。
 
▲アメリカ版「ヴァニティ・フェア」9月号の表紙を飾った、アンジェリーナ・ジョリー。
 

 

 

 

 

 

 

2017年7月28日

カテゴリ: ファッション雑誌