世界一稼ぐモデルのジゼル・ブンチェン、最後のランウェイを家族が見守る #引退


Gisele-Bundchen-final-runway-april-2015スーパーモデル長者番付1位のジゼル・ブンチェンがランウェイ引退。

「4月16日」スーパーモデルのジゼル・ブンチェン(34)が15日、出身地のブラジル・サンパウロで行われたファッションショーで最後のランウェイを歩いた。

ジゼルは14歳でモデルの世界に入り、米誌フォーブスが発表したスーパーモデルの長者番付で、14年には4700万ドル(約56億円)となり8年連続トップに輝いた。

Gisele-Bundchen-final-runway-april-2015-01Gisele-Bundchen-final-runway-april-2015-02▲最後のランウェイを歩くジゼル・ブンチェン。

Gisele-Bundchen-final-runway-april-2015-03▲フロントロウで最後のランウェイを見守る、(上)夫のトム・トム・ブレイディとジゼルの両親と妹。

Gisele-Bundchen-final-runway-april-2015-04Gisele-Bundchen-final-runway-april-2015-05Gisele-Bundchen-final-runway-april-2015-06Gisele-Bundchen-final-runway-april-2015-07Gisele-Bundchen-final-runway-april-2015-08▲ジゼル・ブンチェンがモデルをデビューした、20年前の14歳頃の写真をインスタグラムに公開。

2015年4月16日

カテゴリ: ハリウッド最新情報