不仲説のキャサリン妃とメーガン妃、2ヶ月ぶりに公の場で再会!


不仲説のキャサリン妃とメーガン妃。


「3月5日、ロンドン」ウィリアム王子(36)とキャサリン妃(37)、ヘンリー王子(34)とメーガン妃(37)の両夫妻が、バッキンガム宮殿で行われた、チャールズ皇太子の皇太子叙任50周年の記念式典に出席した。
 
不仲説が根強く囁かれているキャサリン妃とメーガン妃。
 
クリスマス礼拝以来、2カ月ぶりに公の場に姿を現した2人だが、カメラの前では互いに歩み寄ることなく、視線を交わすこともなかったという。
 
Kate-Meghan-mar-2019-03▲2ヶ月ぶりに再会した、キャサリン妃とメーガン妃。
 
Kate-Meghan-mar-2019-01▲エリザベス女王を始め、チャールズ皇太子とカミラ夫人、ウィリアム王子夫妻とハリー王子夫妻。
 
Kate-Meghan-mar-2019-02
 
Kate-Meghan-mar-2019-04
 
Meghan-pregnant-mar-2019▲シルバー×ゴールドの刺繍ドレスに白のコート(Amanda Wakeley)を着用、ふっくらお腹のメーガン妃。
 
Kate-dress-mar-2019-05▲ペールブルーのハイネックのティードレスを着用したキャサリン妃。
 
Meghan-Harry-mar-2019▲仲よく手を組んで歩くメーガン妃とヘンリー王子。

2019年3月06日

カテゴリ: パーティ&レッドカーペット, ハリウッド最新情報