『2013年 第85回アカデミー賞』ノミネートを発表


movie-Lincoln1月10日『2013年 第85回アカデミー賞』のノミネーションがサミュエル・ゴールドウィン・シアターで発表された。

第16代米大統領を描いたスティーブン・スピルバーグ監督の『リンカーン』が、作品賞、監督賞など12部門で最多ノミネートされた。

授賞式は2月24日に行われる。

お主なノミネートは以下の通り。

◆作品賞
『愛、アムール』 
『アルゴ』 
『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』 
『ジャンゴ 繋がれざる者』
『レ・ミゼラブル』 
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 
『リンカーン』
『世界にひとつのプレイブック』
『ゼロ・ダーク・サーティ』

◆監督賞
『愛、アムール』ミヒャエル・ハネケ
『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』ベン・ザイトリン
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』アン・リー 
『リンカーン』スティーヴン・スピルバーグ 
『世界にひとつのプレイブック』デイヴィッド・O・ラッセル 

◆主演男優賞
『世界にひとつのプレイブック』ブラッドリー・クーパー 
『リンカーン』ダニエル・デイ=ルイス 
『レ・ミゼラブル』ヒュー・ジャックマン 
『ザ・マスター』ホアキン・フェニックス 
『フライト』デンゼル・ワシントン 

◆主演女優賞
『ゼロ・ダーク・サーティ』ジェシカ・チャステイン 
『世界にひとつのプレイブック』ジェニファー・ローレンス
『愛、アムール』エマニュエル・リヴァ
『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』クヮヴェンジャネ・ウォリス 
『インポッシブル』ナオミ・ワッツ

◆助演男優賞
『アルゴ』アラン・アーキン
『世界にひとつのプレイブック』ロバート・デニーロ
『ザ・マスター』フィリップ・シーモア・ホフマン
『リンカーン』トミー・リー・ジョーンズ 
『ジャンゴ 繋がれざる者』クリストフ・ヴァルツ 

◆助演女優賞
『ザ・マスター』エイミー・アダムス 
『リンカーン』サリー・フィールド 
『レ・ミゼラブル』アン・ハサウェイ 
『The Sessions』ヘレン・ハント
『世界にひとつのプレイブック』ジャッキー・ウィーバー 

◆オリジナル脚本賞
『愛、アムール』 ミヒャエル・ハネケ
『ジャンゴ 繋がれざる者』 クエンティン・タランティーノ
『フライト』 ジョン・ゲイティンス
『ムーンライズ・キングダム』 ウェス・アンダーソン、ロマン・コッポラ
『ゼロ・ダーク・サーティ』 マーク・ボール

◆脚色賞
『アルゴ』 クリス・テリオ
『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』 ルーシー・アリバー、ベン・ザイトリン
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 デイヴィッド・マギー
『リンカーン』 トニー・クシュナー
『世界にひとつのプレイブック』 デイヴィッド・O・ラッセル

◆撮影賞
『アンナ・カレーニナ』 シーマス・マッガーヴェイ
『ジャンゴ 繋がれざる者』 ロバート・リチャードソン
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 クラウディオ・ミランダ
『リンカーン』 ヤヌス・カミンスキー
『007 スカイフォール』 ロジャー・ディーキンス

◆編集賞
『アルゴ』 ウィリアム・ゴールデンバーグ
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 ティム・スキアーズ
『リンカーン』 マイケル・カーン
『世界にひとつのプレイブック』 ジェイ・キャシディ、クリスピン・ストラザーズ
『ゼロ・ダーク・サーティ』 ディラン・ティチェナー、ウィリアム・ゴールデンバーグ

◆美術賞
『アンナ・カレーニナ』 プロダクション・デザイン:サラ・グリーンウッド
『ホビット 思いがけない冒険』 プロダクション・デザイン:Dan Hennah
『レ・ミゼラブル』 プロダクション・デザイン:イヴ・スチュアート
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 プロダクション・デザイン:デイヴィッド・グロップマン
『リンカーン』 プロダクション・デザイン:リック・カーター

◆衣裳デザイン賞
『アンナ・カレーニナ』 ジャクリーヌ・デュラン
『レ・ミゼラブル』 パコ・デルガド
『リンカーン』 ジョアンナ・ジョンストン
『白雪姫と鏡の女王』 石岡瑛子
『スノーホワイト』 コリーン・アトウッド

◆外国語映画賞
『愛、アムール』(オーストリア) 
『Kon-Tiki』(ノルウェー)
『NO』(チリ) 
『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』(デンマーク) 
『魔女と呼ばれた少女』(カナダ)

『動画』第85回アカデミー賞ノミネートを発表

2013年1月11日

カテゴリ: ハリウッド最新情報