アンジェリーナ・ジョリー監督作、ゴールデングローブ賞にノミネート!


ゴールデングローブ賞のイベントに登場した、アンジェリーナ・ジョリー。


「1月6日、ロサンゼルス」アンジェリーナ・ジョリー(24)監督作『最初に父が殺された』がゴールデングローブ賞の外国映画賞にノミネート!
 
現地時間1月7日に行われる2018年(第75回)ゴールデングローブ賞授賞式を翌日に控え、外国映画賞候補の監督を招いてシンポジウムが行われた。
 
▲レッドカーペットに登場した、アンジェリーナ・ジョリー。
 
▲落ち着いた上品なコーディネートのアンジェリーナ・ジョリー。
 
▲白のブラウスにダークネイビーのロングフレアスカート、グレーのストールを肩にかけたアンジェリーナ・ジョリー。
 
▲監督のオーラが感じるアンジェリーナ・ジョリー。
 
▲笑顔のアンジェリーナ・ジョリー。

2018年1月07日

カテゴリ: パーティ&レッドカーペット