「ザ・ベストハウス123」世界のイケメン御曹司ベスト6


フジテレビ「ザ・ベストハウス123」で世界のイケメン御曹司6人が紹介されました!
ご覧になりましたか?
整理してみました!暇だったので(笑)
見逃した方はぜひ!

<世界のイケメン御曹司ベスト6>

1.コナー・ケネディ(1994年生まれ、18歳)

遺産相続推定額:7億8000万円
※ケネディ大統領一族の孫、頭脳も明晰でハーバード大学に進学すると噂されている。

2.ジェームス・ジャガー(1985年生まれ、27歳)

遺産相続推定額:239億円
※父親はローリーングストーンズのミック・ジャガー
父を目指しインディーズバンドのボーカルとして活動している。

3.パトリック・シュワルツェネッガー(1993年生まれ、19歳)

遺産相続推定額:312億円
※父親は俳優アーノルド・シュワルツェネッガー
現在モデルとして活躍中。

4.パリス・ラトシス(1979年生まれ、33歳)

遺産相続推定額:2028億円
※ギリシャの海運会社などを所有するラトシス一族。
現在、ハリウッド映画のプロデューサーの仕事をしている。
26歳の時にビバリーヒルズに約720億円の豪邸を購入し、パリス・ヒルトンと5ヶ月交際を経て婚約。
婚約指輪は24カラットのダイヤモンドリング、お値段は470万ドル(4億円以上!)
パリス・ヒルトンはその指輪がとても気に入って、いつも身につけていたという。
でも、程なく2人の婚約は解消され、指輪はパリス・ラスティスに返却されたとのこと(苦笑)

5.ロスチャイルド・デ・デイヴィッド(1978年生まれ、34歳)

遺産相続推定額:7800億円
※大富豪一族・ロスチャイルド家の御曹司
超ド級の大富豪でありながら冒険家として活動。27歳で南極点を制覇。

6.高似翔(カオ・イーシャン)(1984年生まれ、28歳)

※父親はミシュランタイヤ台湾法人の元社長
ルイ・ヴィトンが認めたスーパーモデル。
さらに写真集を出して女性に大人気!

2012年10月24日

カテゴリ: 特集&トピックス

▼ 関連キーワード